高反発マットレス比較

MENU

高反発マットレスを比較しようと思ったら・・・

高反発マットレスは2014年頃からニュースでも取り上げられたりして一般的になりましたよね?

 

特にプロのサッカー選手や野球選手が使っているという事から、睡眠の質を高めたり健康を維持するためのマットレスとして良質な睡眠を語る上では欠かせない存在になりました。

 

ですが、高反発マットレスを専門に扱っているメーカーは日本国内にもいくつかあり、どこもあまり悪い評判を聞かないので、なかなか比較検討するのが難しいでしょう。スケートの浅田真央ちゃんやサッカーの三浦和良選手をCMに起用したりしてどこのメーカーさんもイメージアップに必死です。

 

当サイトでも紹介している、モットン、マニフレックスなどはいずれも良い商品ですし、正直素人には甲乙つけがたいんじゃないかと思います^^

 

価格帯もそこまでバラバラというわけではなく、だいたい似たり寄ったりですからね!

 

高反発マットレスではエアウィーブというメーカーが、スケートの浅田真央ちゃんが宣伝していた事で一気に有名になりましたけど、エアウィーブはモットン、マニフレックスなどの高反発マットレスに比べてかなり値段があがります。

 

エアウィーブの中でも高反発マットレスはたくさん種類が展開されているのですが、最も一般的で価格の安いマットレスでも、モットン、マニフレックスなどのメーカーの2倍程度の値段がします。

 

ちょっとこれは高すぎかなーという感じで、私達夫婦は遠慮しました。

 

ですけど、実際に売場に言ってマットレスの上に寝てみて比較したみたんですけど、正直モットンの高反発マットレスとかとの違いがわからなかったし、売り場で寝てみた所で寝心地とかはたいしてどの高反発マットレスも変わらないと思うんです。大切なのは、長期的に使用して睡眠の質を高める効果があるかないか、という方だと思います。

 

なので、同じ商品なのに2倍のお金を出すのはさすがにもったいなくて、私達は迷わずにモットンの高反発マットレスを選びました。

 

ベッドとか寝室なんて誰も他人は見ないし、ここでブランド物を買っても意味ないですからね(笑)でも、結果的に正解だったと思います。

 

モットンの高反発マットレスと、あとは私は購入してはないですけど、マニフレックスの高反発マットレスも素材や物は凄く良い物ですから、このお手頃価格の2つの中のどれかを選んで購入するのが正解だとは思いますけどね。

 

高反発マットレス比較

 

高反発マットレスを比較する場合に注意するポイント

 

高反発マットレスを購入しようと思った時にほとんどの人はメーカーの商品を比較したり口コミをチェックすると思いますが、唯一注意すべき点としては「価格」で購入商品を決めない事です。

 

高反発マットレスを買おうと思った時、あなたは睡眠に何かしらのプラスの効果を期待して購入を検討していると思うんです。

 

だからこそ、どの商品があなたにとってベストかを比較したり研究するんですよね?

 

だったら、「安いから」という値段だけで比較して決定してはいけませんよね。

 

高反発マットレスの価格はピンキリですが、シングルサイズの安いものだと量販店で1万円くらいで販売しています。

 

ですが、そういう安物の商品を購入してしまうとあなたの睡眠や健康ににプラスの効果は期待できないでしょうし、結局無駄な買い物に終わってしまいます。安かろう悪かろうですね。

 

ちゃんとした、高反発マットレスの価格帯は、それこそシングルサイズで4万円ほど、セミダブルサイズで5万円ほど、ダブルサイズで6万円ほどはします。

 

これは私が高反発マットレスを購入するために色々比較検討して分かった事です。

 

高反発マットレスを購入しようと思ったらこれらの値段はどうしてもかかってしまいますし、逆にこれらの価格から大幅に下回るような商品は信用性の面で危険だと思いますから、手を出さない事が無難でしょう。

 

エアウィーブのような高級な高反発マットレスもありますが、正直モットンやマニフレックスと使用感や効果の面で大差はないでしょうから、ここまで高いお金を出してエアウィーブを買う必要はありません。